高校中退者に必要な就職サポート情報

*

高校中退の学歴が就職活動期間を長くする?そんなことはないでしょう

   

早い人は早い、就職活動の期間

 どのような会社に就職するかを全く考えないのであれば、就職活動にかかる期間というのは、学歴にはほとんど左右されることはないでしょう。高校中退という学歴は就職には不利になると言われています。

 これは、同じ会社に大卒の人と高校中退の人が応募してくれば、確かに不利になるかもしれないとう話であって、実際に、その人の性格や学歴にマッチした就職先を選択すれば、不利や有利という話にはならないはずなのです。

 自分に合った会社を選ぶことができれば、2~3ヶ月以内と、すぐに就職活動を終わらせることも難しいことではありません。あなたを欲している会社をいかに上手に探せるか、これにかかっていると言えるでしょう。

こだわりが強いと期間が長くなる可能性あり

 仕事に対してこだわりを強く持つことは悪いことではありません。しかし、それの度が過ぎると、就職活動にかかる期間が半年以上などと、長くなってしまうので注意も必要でしょう。

 厳しい言い方をすれば、高校中退という学歴を自覚しなければなりません。大卒の人と同じような就職先を探すのは現実的に難しいわけですから、身の丈に合った場所を見つけましょう。

 また、幾つかのこだわりがあるなら、そのどれかを捨てる決断もすること。そうしないと、活動期間が長くなるのではなく、活動期間に終わりが訪れないかもしれません。それは、就職活動の失敗を意味することになるでしょう。

活動期間を決めるのは自分自身です

 身の丈にある程度合った場所を見つけようとする意識さえ持てば、後は、自分次第で就職活動にかかる期間を短くすることができるはず。そして、自分次第で、その期間を長くしてしまうことにもなるでしょう。

 「入社したい」という気持ちも大事ですが、「入社させたい」と思ってくれるような会社を見つけなければなりません。履歴書の書き方もしっかりと勉強してから応募することも重要です。もちろん面接対策も必須。

 楽をして就職活動期間を縮められると思っていてはいけないのです。

【関連記事】
就職するための活動計画
あなたの就職の目的はどこに?
なかなか厳しい高校中退者の就職率
上がり症を克服するのに効果的な3つの方法
就職前に体調管理を完璧にしておこう!

 - 就職の進め方

  関連記事

就職前に体調管理を完璧にしておこう!

体調管理が社会人の常識と言われる理由  体調管理がもしできていないまま就職したら …

上がり症を克服するのに効果的な3つの方法

「無」になる訓練を  上がり症のタイプにも幾つかあるのかもしれませんが、全ての人 …

就職するための活動計画

あなたが就職するために必要な作業は?  何をするにも、それが未知のことであり、あ …

なかなか厳しい高校中退者の就職率

高校中退者の就職の現状  中学を卒業し、高校に進学する人の割合は9割を超えていま …

あなたの就職の目的はどこに?

就職の目的がないと…?  計画と同じように、何かを始める時には必ずといっていいほ …