高校中退者に必要な就職サポート情報

*

高校中退の就職~職場に慣れるために~

   

勤務中の心構え

 高校中退で就職したあなたは、社会人としてのビジネスマナーを体得しきれていない可能性が高いです。就職はアルバイトとは、責任の重さが違います。長く働き続けるためにも、勤務中の心構えをしっかりつくっておくことが大事です。まず、職場にふさわしい服装で出社すること。職場ではいつも、元気に挨拶をすること。

 始業時間の15分前には出社し、掃除やポットの水汲みなどの雑務を積極的に行い、メールチェックと一日のスケジュールの確認を終え、始業時間になったらすぐに仕事を始められるようにすることなどが、新入社員の基本です。職場では、敬語を使う機会が多いので、社会人にふさわしい言葉をつかえるように、あらかじめ勉強しておくのもおすすめです。

 ビジネスマナーは職場で教わるものではなく、自ら学ぶものなので、新入社員向けの指南書などに目を通しておくようにしましょう。

マナーを守って謙虚に取り組む

 新入社員のあなたは、上司や先輩の指導のもとで、仕事を始めることになります。自分が取り組むべき仕事の内容を正しく理解できているかどうか、始める前に復唱して確認することをおすすめします。そして、指示された仕事が終わったら、必ず上司や先輩に報告します。

 仕事を進めているうえでわからないことが発生したら、まず自分なりに調べたうえで、方向性が間違っていないかどうかを、早めに相談することが一番です。上司や先輩をたて、仕事上の注意を素直に聞きながら、前向きに取り組んでいるうちに、双方の信頼関係が築かれていきます。

 感情を逆なでるようなことを言われても、ムキになって反論するのではなく、なぜそう言われるのかを考えるように心がけたいところです。

【関連記事】
入社式でする自己紹介の基本
扱いに注意したい入社承諾書
業界予習は入社前の必須作業

 - 入社準備

  関連記事

扱いに注意したい入社承諾書

入社承諾書の性質とは  就職活動をして見事内定が決まると、恐らく会社から入社承諾 …

入社式でする自己紹介の基本

必要最低限入れておくべき項目  自己紹介とは、自分を知らない人に向けて、自分のこ …

業界予習は入社前の必須作業

やっておけばメリットばかりの業界予習  内定を貰い、就職がほぼ決まってから入社す …